fc2ブログ

ばんびの日常

毎日笑顔で過ごしたい♪素敵なお部屋作りがしたい♪マイペースにDIY、お料理、食べ歩き、コスプレ等ばんびの趣味を綴ってます^^

>> EDIT

家庭菜園しかネタがない

娘がRSに感染し完全ステイホーム状態です。
どうも、缶詰生活中のばんびです。

家の下にある畑以外、どこにも行けないので
買い物も主人に行ってきてもらってるんですが、
このタイミングでアイフォンをパカパカ携帯にして帰ってきた。

20210717-04.jpg

20210717-05.jpg

わー!すごーい!
フォークリフトで踏んづけたら こんなに綺麗に真っ二つになるんだねー^^

いやいや、ばかなの?

画面にヒビが入っただけかと思ったら、「へへ///」っていいながら
パッカーン!ってされたので思わず写真撮るよね。



代替え機のアンドロイドが使いにくいらしいので、
買うものを紙に書いて渡すという超アナログな生活をしております。

そして、どこにも行けないが故に野菜の成長くらいしか楽しみがありません。

20210717-01.jpg
↑地べたを這うように大きくなっているナスビ。

摘芯しそこねた脇芽から実がなってしまい、
地面の上に寝そべった状態で大きくなっています。



20210717-02.jpg
↑種から育てているダイソーの「キャンディートマトOR」

細長い形が面白いミニトマト。
物凄く沢山苗を作ることができたので、もう少ししたら収穫ラッシュが始まるかな。



20210717-03.jpg
↑全然知らない方からいただいたミニトマトの苗。

突然、面識のないマダムが「ミニトマトの苗をあげる」
とお声をかけてくださり2本ほど苗をいただきました。

よくよく話を聞いてみると「買ってきたミニトマトが美味しかったから土に植えた」とのこと。
F1種で育てられたミニトマトの可能性もあるので
こちらは、あわよくばそこそこ美味しいのができたらいいなという気持ちで育てています。




ところで、娘がこの時間(16時半)に昼寝をしだしたのですが
果たして今夜は何時に寝てくれるのでしょうか・・・つД`)


☆*゜・*:..。o○☆*゜・*:..。o○☆*゜
ランキングに参加してます♪
下のバナーをぽちっとしてくださると励みになります^^


人気ブログランキング
☆*゜・*:..。o○☆*゜・*:..。o○☆*゜
スポンサーサイト



| ガーデニング(野菜) | 16:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

畑の嫌われもの、スベリヒユを食べる

スベリヒユという雑草をご存じでしょうか。

約6年前にもこちらのブログで紹介したことがあるのですが(その時の記事は→こちら
灰汁がなく、生食もでき、海外では食材として親しまれております。

なぜか日本では食材として流通しておらず、
「抜いても抜いても生えてくる」「少しのこぼれ種で物凄い勢いで広がる」
という性格上、畑の嫌われものとして有名です。

種をまいたことなんてないのに、私の畑にも我が物顔で鎮座しています。

20210715-02.jpg

20210715-03.jpg
あなた一体どこからきたの・・・


こちらの雑草、野草を食べる人の中ではかなり有名(ばんび調べ)なのですが
食べられる雑草の中でもかなり美味しい方に分類されます。

くせのない味、シャキシャキとした食感、モロヘイヤのような粘り。
食べられる野草によくある突出した酸味や辛味といったものがないので
自分好みに味付けしやすい食材です。


栄養面では、ヒトが体内でつくることができない必須脂肪酸のうちのひとつ
「αリノレン酸(オメガ3系脂肪酸)」を多く含み、
さらには虫に刺された際、スベリヒユの生の葉をよくもんで患部に汁をつけると
かゆみや腫れといった症状が改善されるという効能もあります。

20210715-04.jpg

ということで、我が家では雑草として除去せず、わざわざ水をあげて育てております。
自分の畑で育てているので完全無農薬。安心して食べられます。


20210715-05.jpg

昔はカラシマヨで和えて食べることが多かったのですが、それだと娘が食べられないので
最近ではお浸しやナムルにすることが多いです。

ただ、食べすぎると痛風になるという話を聞いたことがあるので
「体にいいのか!じゃあ沢山食べようムシャァ!!!!」
とならないように気を付けたいところ。




☆*゜・*:..。o○☆*゜・*:..。o○☆*゜
ランキングに参加してます♪
下のバナーをぽちっとしてくださると励みになります^^


人気ブログランキング
☆*゜・*:..。o○☆*゜・*:..。o○☆*゜

| 食べられる野草 | 13:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

今年は種から枝豆とミニトマトを育てています

「娘ちゃんのところの赤ちゃんはね、今はまだお母さんのお腹の中にいるんだよ^^」

と娘がいろいろな方に言うたびに

「残念ながら、全部、脂肪です^^」

と言わないといけないんですが、罰ゲームかなんかですか。
どうも、ばんびです。今日も元気です。

ちなみに第二子の予定もございません。
なぜ娘が私のお腹に赤ちゃんがいると言い続けているのか謎な今日この頃です。



さて、今年も夏野菜の時季がやってきました。
我が家もダイソーで購入した種を春に播種し、畑で育てているところです。

今年は、「キャンディートマトOR」というミニトマトと、
「枝豆 茶豆」、「枝豆 黒ひかり」を種から育てています。

20210708-01.jpg
↑4月下旬、ミニトマトの種を播種したところ。



↓現在
20210708-03.jpg


その他、パプリカ(黄色)とナスビを地元のお花屋さんで購入。

現段階での収穫数は
・ミニトマト→0
・枝豆→0
・パプリカ→1
・ナスビ→3

やはり種からスタートしたミニトマトと枝豆は成長がゆっくりです。

枝豆は発芽の際に鳥に芽を食べられてしまい4本しか生き残っていないのですが
ミニトマトは10本くらい順調に育っているので、
収穫が始まったら私のおやつはミニトマト・エブリディだな。

そしたらこのお腹の脂肪も少しは落ち着くだろうか( ^)o(^ )


☆*゜・*:..。o○☆*゜・*:..。o○☆*゜
ランキングに参加してます♪
下のバナーをぽちっとしてくださると励みになります^^


人気ブログランキング
☆*゜・*:..。o○☆*゜・*:..。o○☆*゜

| ガーデニング(野菜) | 20:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

空白の約二年の間に起きたこと その2

今回はあまり間隔を開けずに記事を更新することができましたっ・・・!
わたし、やればできる子っ・・・

ところで皆さんお気づきでしょうか、2021年も既に折り返しているということを・・・
下半期はワクチン接種が進んで日本も少しは元気になるといいな。


さて、前回の続きです。
(前回の記事→http://yurizou.blog.fc2.com/blog-entry-949.html


ブログを更新しなかった約二年の間に、娘は3歳になりました。

女の子の3歳といえば、そう、七五三です。
親からしたらそれはそれはもうビッグイベントなのです。

本当は、数え年の3歳(満2歳)で参拝するのが昔からの風習のようですが、
お着物着て撮影をしたり参拝をしたりするのが2歳だと大変だと思い
我が家は満2歳で前撮り、満3歳でお参りをしました。


昨年の夏、コロナの第二波が到来し七五三のお参りはできなくなることを懸念して
感染状況が落ち着いていた7月上旬に七五三の前撮りを済ませました。
これでお参りの写真は残せなくても、写真だけは残すことができます。

そしてやはり8月下旬に第二波到来。
ダメ元でお世話になっているフォトスタジオさんに参拝時の撮影を仮予約でお願いして
私も主人も娘も自分たちができる限りの感染対策をして過ごしました。





そして、昨年2020年の秋に、無事、七五三詣を済ませることができました。

20210706-01.jpg

20210620-02.jpg


私自身、幼少期の写真が残っておらず、
親族で参拝したことや、お祝いしてもらったことなど
記憶にもかたちにも殆ど残っていないので、娘にはきちんと残していけたらいいな。

こんな世の中でも、「私の娘」という一人の人間の成長の節目を
家族で祝えたことに感謝しかありません。


振り返れば数年前までは言葉も通じず何もできない赤ちゃんが
今や自分の足で歩き、思っていることを言葉にして人に伝え、見様見真似で文字を書き、
時に感情的に人とぶつかり合い、物凄く早いスピードで一人の人間になっていっているなと。

いや、それが当たり前かもしれませんが、実際に人間を0から育てると
今まで見えなかった気づきが沢山あるなと改めて思いました。


これからも娘にとって最大のスポンサーでマネージャーとして勤められるよう
私も母として成長していけたらと思ったのでした。




☆*゜・*:..。o○☆*゜・*:..。o○☆*゜
ランキングに参加してます♪
下のバナーをぽちっとしてくださると励みになります^^


人気ブログランキング
☆*゜・*:..。o○☆*゜・*:..。o○☆*゜

| 日常 | 13:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

空白の約二年(サバ読み)の間に起きたこと

お久しぶりです。

え、私のこと忘れちゃった?いやだなー私だよ!わ・た・し!



今、あなたの後ろに居るの。



と、まぁ、冗談はさておき、大変ご無沙汰しております。ばんびです。
Twitterの方はちょこちょこ更新していますが(と言ってもこちらも亀更新)
ブログの更新はだいぶんサボじゃなくて、間が空いてしまいました。

ブログを更新していなかった間に世の中はすっかり変わってしまいました。

二年前にはコロナの「コ」の字もなかったのですが、今やすっかり我が家の娘(三歳)も
息を吐くかのように「コロナウィウルスいやだねぇ・・・」と呟いています。


そして我が家もこの二年で大きく変わったことがあります。

一つ目は、悲しいお知らせになるのですが
今年の2月、我が家の大切な家族モカさんがお月様に帰ってしまいました。

20210620-01.jpg


毎日すごく元気だったのですが、ある日突然大好きな牧草も食べなくなりました。
そしてその数日後に虹の橋を渡って行ってしまいました。

体調不良に気づいたときに主人が動物病院へ連れて行ったのですが
子宮に水が溜まってしまっており、モカの年齢を考えると手術は高リスク。
お薬を服薬して様子を見ていたのですが、本当にあっという間でした。

三歳の娘もモカの体調不良から火葬まで、モカに寄り添ってくれて
家族全員が涙涙の毎日を送っていましたが少しずつ前を向けるようになってきました。

我が家にとってはコロナでの自粛生活と比較してもしきれないほどの
とても悲しい出来事になってしまいました。



久しぶりの更新がまさかの家族とのお別れ話( ;∀;)

もうひとつ、大きな出来事があったのでこちらはまた次回。
気長に待っていただけると幸いです^^



☆*゜・*:..。o○☆*゜・*:..。o○☆*゜
ランキングに参加してます♪
下のバナーをぽちっとしてくださると励みになります^^


人気ブログランキング
☆*゜・*:..。o○☆*゜・*:..。o○☆*゜

| 日常 | 15:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>