ばんびの日常

毎日笑顔で過ごしたい♪素敵なお部屋作りがしたい♪マイペースにDIY、お料理、食べ歩き、コスプレ等ばんびの趣味を綴ってます^^

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

使わなくなったタオルで雑巾作り

今年の8月中旬まで合成洗剤で洗濯をしていた我が家。
それからは石鹸洗濯をしているのですが
柔軟剤を入れなくても新しいタオルのふわっふわ感が続いています。

石鹸洗濯の手順は、
まず洗濯槽に重曹大さじ1杯を入れる
   ↓
お湯を低水位まで溜める
   ↓
粉石鹸を入れる
   ↓
よく泡立つまで攪拌させる
   ↓
洗濯物を投入(泡を潰さないように端から)
   ↓
最後のすすぎの際、クエン酸を中さじ1杯入れる

というやり方で現在は落ち着いてます^^
(ちなみに我が家の洗濯機は4,5kgのものを使ってます♪)


石鹸洗濯の記事
今月から石鹸洗濯デビューしました^^
石鹸洗濯の様子

最近購入したタオルは石鹸洗濯のお蔭でフワフワーなのですが
過去、合成洗剤で洗っていたためパリパリ☆になったバスタオル。
20120930-03.jpg
捨てるのは勿体無いので雑巾にしちゃいました^^

↓使わなくなったタオル、バスタオルを使う
  雑巾の作り方(自分用メモ)


まずタオルの端にある硬い部分を切り落とす
20120930-04.jpg
20120930-05.jpg
面倒くさくても この作業はしといた方が吉。
硬いところを無理して縫おうとしたら
15年以上使い続けてたミシン針が吹っ飛びましたwww

20120930-06.jpg
バスタオルだったらこんな風に四等分に切り分ける、
タオルの場合は真ん中を裁断して二枚に切り分ける。

半分に折りたたんで赤いところを縫う。
右側、あえて隙間を開けているのは後から布をひっくり返すため。
20120930-07.jpg
「わ」の部分は縫わなくてOK。→後でステッチをかける。(ステッチとは

赤いところが縫えたら右側の開いているところから手を突っ込んで
布をひっぱりだし、ぐるんとひっくりかえす。

20120930-08.jpg
ひっくり返したところ。

これでケバケバだった縫い目が隠れました。
けど右側のところがまだ開いてます。

20120930-09.jpg
開いているところが縫い合わさるようにステッチをかける。

8の字に縫いましたが、残りの二辺は縫っても縫わなくても個人の自由で。

20120930-10.jpg
20120930-11.jpg
ちょっと正方形よりの雑巾ができました(*´∀`*)
ま、自宅で使うものだし気にしない気にしない♪

ちなみにバスタオル1枚から4枚の雑巾が出来るはずなのに
何故3枚しかないかと言うと、1枚は訳あって手縫いしたから。

あと、作ってる最中にほつれた糸がぱらぱら出ますので
掃除機スタンバイで作ると後の片付けが楽です^^

我が家は年末にまとめて大掃除をするのではなく
良い気候(春、初夏、秋)の内から少しずつ色んなところの掃除を念入りにします。
だってめっちゃ寒い時期に掃除するのって効率悪いじゃないですか^^;
寒いのに水触らなくちゃいけないし、油汚れも落ちにくいし・・・

なので「この日はお風呂を念入りにしよう」「この日はオーブンを掃除しよう」
という感じで小分けに、念入り掃除をしてます♪

ということで今回作った雑巾は秋の大掃除に使用しますよー(o´ω`o)

20120930-02.jpg
今年も残すところあと3ヶ月。
少しずつお家を綺麗にしていこうと思います(*^-^*)


※「>>Read More」にちょっとしたスマイルプリキュアのネタバレあり。


o○☆*゜・*:..。o○☆*゜・*:..。o○☆*゜
ランキングに参加してます♪
下のバナーをぽちっとしてくださると励みになります^^


o○☆*゜・*:..。o○☆*゜・*:..。o○☆*゜

最後まで読んでくださり ありがとうございましたv


今日の放送で擬人化ポップが観れましたよー!!!

20120930-01.jpg

先週は早朝から広島に行っていたので前回の放送をまだ見てなかったのですが
先々週は確かハッピー以外のメンバーがジョーカーの罠にはまって
封鎖空間に閉じ込められたところで終わったんですよね。

なので前回と今回もまた鬱展開なんかなと思ったら
今日の放送 普通にテンション高い回だったので素でびっくりでしたw

鬱展開来る気満々で心構えしてたのに「え、ちょw」みたいなw

さてさて。
明日から某中学校の職員としてお仕事再開です。頑張ろーo(^-^)o
スポンサーサイト

| ハンドメイド | 11:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://yurizou.blog.fc2.com/tb.php/252-dc37731f

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>