ばんびの日常

毎日笑顔で過ごしたい♪素敵なお部屋作りがしたい♪マイペースにDIY、お料理、食べ歩き、コスプレ等ばんびの趣味を綴ってます^^

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

栄養満点!大根の葉ふりかけ

以前もブログで書いたことがあるので似たような内容になっちゃうのですが
大根の葉っぱふりかけの作り方を再度UPしようと思います^^

べ・・・別にネタ切れとかじゃないんだからね///
大根買ったら沢山葉っぱが付いてたから
改めて記事にしようと思っただけなんだから・・・!

ということでベタなツンデレ展開は置いといて、

上記にも書いてある通り、先日大根を購入したらね、
もっさり葉っぱがついていたのですよ。

20121201-01.jpg

もっさり。

以前も書きましたが、同じ説明をもう一度↓

大根は根の部分は淡色野菜に分類されますが、
実は葉の部分は黄色野菜に分類されるのですよー(*´∀`)
葉の部分は、ほうれん草と同じくらいのカロテンやビタミンCを含み
さらに食物繊維も含まれているのですよーヽ(*´∀`*)ノ


ブログを通して知り合ったのぴよさんの記事で生大根ダイエットを知り
それからはばんびも ぴよさんを真似っこして
なるべく毎日 生大根を摂るように意識するようになったのですが
飽きることなく、現在も続いております^^*

なのでしょっちゅう大根を買うし、ほぼ100%の確立で
我が家には大根が常備されているのですが
葉っぱ付き大根を見かけるのは冬期だけの場合が多いのですよね。

夏場は葉っぱ付き見かけませんでした(ノД`)


ぴよさんの 大根ダイエット関係記事はこちら。
http://piyolife2.blog118.fc2.com/blog-entry-505.html
http://piyolife2.blog118.fc2.com/blog-entry-507.html


今回、小ぶりの大根2本セットで さらにこんなに葉っぱがついて
なんと100円でした!安い!自炊派の味方!

では、大根葉ふりかけ 作っていきましょうー。


まず、ザクザクと適当に切り刻んだ葉をごま油で炒めます。
20121201-02.jpg

20121201-03.jpg
横から見た図。
直径26cmのフライパンを使っても、もっさりもりもり。

20121201-04.jpg
しかし火が通ってくると、さっきまでもっさりだった葉が
こんなにも しんにゃりとなって嵩(かさ)が減ります。
ここで塩を一つまみと、

これを投入。
20121201-05.jpg
これがないとダメということでもないです!
大根に合いそうなもの(例えば、鰹節、ごま、とろろ昆布、ちりめん、しらすなど)
を適当に放り込んでおけばOKです(*´∀`*)

ある程度 全体が馴染んできたら、醤油と砂糖を1:1の割合で入れます。
水分がとんだら出来上がりです^^

20121201-06.jpg

できたての大根菜ふりかけを炊きたてのご飯(新米コシヒカリ!)に混ぜて
おにぎりにして食べたのですが、相変わらず まいうー!でした^^

この大根菜ふりかけを作り始めたら
「あー冬だなー」って感じがします(*^-^*)



↓以前、大根菜ふりかけを作ったときの記事

大根やカブの葉、捨てないでー
http://yurizou.blog.fc2.com/blog-entry-34.html



o○☆*゜・*:..。o○☆*゜・*:..。o○☆*゜
ランキングに参加してます♪
下のバナーをぽちっとしてくださると励みになります^^


o○☆*゜・*:..。o○☆*゜・*:..。o○☆*゜

最後まで読んでくださり ありがとうございましたv
スポンサーサイト

| 手作りごはん | 15:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://yurizou.blog.fc2.com/tb.php/299-f6cb7b0f

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>