ばんびの日常

毎日笑顔で過ごしたい♪素敵なお部屋作りがしたい♪マイペースにDIY、お料理、食べ歩き、コスプレ等ばんびの趣味を綴ってます^^

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

気持ちいいほどにツルっと剥ける!サトイモの皮むき

この時期になると、お芋系の食べ物が美味しくなりますよね!

先日、妹夫婦からサツマイモをいただき、
そして実家に帰った時には里芋をいただきました(●^U^●)

芋系大好きのばんびは
お芋だけに気分もホクホク!(山田君、座布団全部持って行ってー!)


ここでちょっと質問なのですが、みなさんは里芋料理を作るとき
どうやって里芋の皮を剥きますかー?

もしかして、地道に包丁で剥き剥きしていますか?

小さい小さい里芋、包丁で地道に剥き剥きするのは結構しんどいし、
うっかり指を切りそうになったという方も多いのでは。

皮のあたりにシュウ酸カルシウムという物質を含んでいるので
生の状態で皮を剥くと手が痒くなった!という方もいらっしゃるかと思います。


ということで、ばんびがいつも里芋料理を作る時に行っている
電子レンジを使った簡単な里芋の皮の剥き方をご紹介(*^-^*)


特別な道具を使うこともなく、簡単に皮を剥くことが出来ますよ♪



1.まず、里芋の表面をキレイに洗い土などを落としましょう。

2.里芋を見てもらうとわかるのですが、端っこの部分が二箇所あります。
  この二箇所を包丁で切り落としましょう。

20121210-01.jpg

3.耐熱容器に里芋を入れ、ふんわりラップをかけ
  竹串がすっと入るようになるまで電子レンジでチンする
  (大まかな目安→里芋10個・・・600Wで5分くらい)
   
4.ラップを外して数分放置。
  触れる程度の温かさになったら里芋の表面をプッと押します。
20121210-02.jpg
  するとこんな感じで可食部と皮の間に隙間が。

5.あとは、この隙間からペロペロと皮を剥いていけば・・・

20121210-03.jpg



20121210-04.jpg

つるーん☆
と、とっても簡単に剥けちゃいます^^

これなら皮と一緒に大切な可食部まで剥いてしまい無駄にすることもないし
何より超時短が出来る上、包丁で手を切るリスクも低下しますヽ(*´∀`*)ノ

沢山里芋があるー!という場合など、こちらの手順で全ての里芋の皮を剥き
このつるんつるん状態でジップロックなどに入れ冷凍保存が可能です。

電子レンジでチンをする段階で、火も通っているので
すぐに調理できてとっても重宝しますよ(*´∀`*)

ちょっと小腹が空いたなー!なんて時も
皮をむいて冷凍保存しておいた里芋があれば、こちらをグラタン皿等に並べ
まず、電子レンジで「あたため」(500Wで2~3分くらいチン)をし、
塩、胡椒、粉チーズやとろけるチーズを乗せてさらに5~8分ほど
グリル(またはトースト)すると体にも優しいおやつの出来上がりです(o´ω`o)

里芋はイモ類の中では低カロリーな方なので
おやつ代わりに食べても罪悪感ちょっと薄れますねw


今まで地道に包丁で里芋の皮むきをしていた!
という方がいらしたら、是非是非お試しあれ!です(*^▽^*)


o○☆*゜・*:..。o○☆*゜・*:..。o○☆*゜
ランキングに参加してます♪
下のバナーをぽちっとしてくださると励みになります^^


o○☆*゜・*:..。o○☆*゜・*:..。o○☆*゜

最後まで読んでくださり ありがとうございましたv
スポンサーサイト

| 手作りごはん | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://yurizou.blog.fc2.com/tb.php/307-07312ee8

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>