ばんびの日常

毎日笑顔で過ごしたい♪素敵なお部屋作りがしたい♪マイペースにDIY、お料理、食べ歩き、コスプレ等ばんびの趣味を綴ってます^^

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

フレッシュな杏でアプリコットジャム作り

先日、職場の方から「庭に沢山なってるから!」
と枝付きのまま杏をいただきました(o´ω`o)

20130606-01.jpg

写真は枝から取ってしまったものだけれども(´・ω・`)


「ばんびさん、小まめやから是非アプリコットジャムでも作って食べて♪」
と言われたので、人生初のアプリコットジャム作りにチャレンジしてみました。

とってもとっても美味しい杏、また来年もいただけるかもしれないので(←横着)
来年の自分の為にアプリコットジャムのレシピを覚書で載せとこうと思います。



アプリコットジャムの作り方

【材料】
・杏(アプリコット)・・・種を除いた状態で500g
・砂糖・・・200g(杏の重さに対して40%)
・レモン・・・大さじ1

【作り方】

1.杏を丁寧に洗い水気を切り、へたと種を取り除く。

  杏にお尻の割れ目みたいなのがありますよね、
  割れ目の部分に包丁を挿して、種に沿って ぐるっと一周し、
  両方の実を瓶の蓋を開けるような要領で逆回転にひねると
  ↓こんな感じでふたつに分かれます。

20130606-02.jpg



2.実の部分を角切りにする。皮は取り除かなくてもOK!
  この時、熟れて黒くなってしまった部分などを取り除きます。

20130606-03.jpg

20130606-04.jpg



3.砂糖を入れ、全体になじむように混ぜる。
  まだ火はつけません。

20130606-05.jpg

20130606-06.jpg



4.火をつけないまま、2時間~半日放置する。

20130606-07.jpg

するとこんな感じで砂糖が溶け、杏から水分が出る。



5.丁寧に混ぜながら弱火でコトコト煮詰めること20分~30分。
  火を止めてレモン汁を加えて混ぜれば、アプリコットジャムの完成!
  ジャムが熱いうちに 熱湯消毒しておいた瓶に入れ、冷めたら冷蔵庫で保存。

20130606-08.jpg

火をつけている間は、絶えず混ぜ続けてください。手を止めると焦げ付きます。

ちなみに、ホーロー鍋を使っているのにはちゃんとわけがあって、
アプリコットは酸が強いため、酸に強いホーロー鍋が適しているようです。



完成したアプリコットジャム、このままパンやクラッカーに塗って食べても
勿論美味しいのですが、せっかくフレッシュの杏をいただいたので
暑い季節に食べたくなっちゃうアレを作って杏を堪能しましたよー(●^U^●)

ということで、次回は杏を堪能できる「アレ」のレシピを書こうと思います♪




追記
アレの正体は↓こちらから
http://yurizou.blog.fc2.com/blog-entry-437.html


o○☆*゜・*:..。o○☆*゜・*:..。o○☆*゜
ランキングに参加してます♪
下のバナーをぽちっとしてくださると励みになります^^


o○☆*゜・*:..。o○☆*゜・*:..。o○☆*゜

最後まで読んでくださり ありがとうございましたv
スポンサーサイト

| 手作りおやつ | 21:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://yurizou.blog.fc2.com/tb.php/436-61fe7f0c

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>